FC2ブログ

食のよろず相談

食のコンサルタントです。食に関する情報交換や、発信をしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東洋水産 マルちゃん正麺 うどん 

東洋水産 マルちゃん正麺  うどん、カレーうどん

インスタント麺が発売されてすぐにうどんも発売されていますので歴史は大変古い製品分野です。
しかし、地域限定的な商品が多く、全国的なレベルの袋めんはあまりなく、カップ麺のマルちゃん赤いきつねをトップとするカップ麺が主体です。
今回マルちゃん正麺のラーメンに続きうどんの発売となりました。もともとカップうどんではトッポメーカーですのでノウハウは持っているわけですが、赤いきつねをどこまで超えているかと言うことになります。

実際作ってみますと、面の形状は赤いきつねとなんら変わらない乾燥めんです。
うどんなのに知事れていますが、これは時間が経過していくと伸びてきますので調理後3分放置とでも書いておけばいいかもしれません。
スープはマルちゃん正麺から導入した液体スープですが、醤油系の味は液体でないと本物感は出ません。粉末醤油もありますが、香りはすべて飛んでしまっています。もともと東水は三食生めんのトップメーカーですので液体スープは得意とするところです。

さて肝心のうどんの食感ですが、今までもものより多少腰がある程度で、インスタントそのものです。世の中静かなうどんブームです、食感が売りの生うどんい比べあるかに差があるように思います。また、この様な平麺(調理時間等からやも負えないのですが)は、うどんとしてはメジャーではありません。やはりうどんは四角でないといけません。
むろん名古屋のきしめんの様に平たい麺もありますので、マルちゃん正麺の名古屋きしめんにでもすれば村内違和感はないのかとも思います。

味の方ですが、醤油味は、めんつゆの味になります、添付でカツオ節でも添えればよかったかと思います。カレーはよく言えばスパイシーなのですが、スパイスのバランスが余りよくないかなと思います。大阪にでも行ってカレーうどんを食べてみれば少しは変わるかもしれません。

マルちゃん正麺もラーメンだけにしておけばよかったかもしれません。もし今後もうどんを続けるならば、名古屋のきしめん。秋田の稲庭うどん等、めん質の制限をクリアできる製品いすべきかと思います。

そんなことで今回のわたくしの評価は10点満点中5点と言うところでしょうか!
フードアドバイサータケウチの勝手に評価でした。

マルちゃん1
まるちゃん2

スポンサーサイト
( 2013/11/29 14:51 ) Category 勝手に評価 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

フードアドバイサー・タケ

Author:フードアドバイサー・タケ
食のよろず相談のブログへようこそ!    
子供の頃よりの料理好きがこうじて、食品業界で36年お世話になりました。食の世界の新しい可能性を求めてフードアドバイサーとしてスタートしました。食の裏表や、新しい視点を発信できたらと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。