食のよろず相談

食のコンサルタントです。食に関する情報交換や、発信をしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンデスマトバ アンパン 

先日、土用の鰻ということで浅草に行ってきました。
前々より一度行きたいと思っていました、的場製餡さんのパン屋にも寄ってみました。
的場製餡は東京の中堅の製餡屋です。

東京の製餡大手というと、遠藤製餡、田中製餡問ところになりますが、小規模の製餡屋はいたるところにあります。各社得意先の関係で各種のあんこを作っています。
遠藤製餡は、どちらかというと業務用が中心になりますが以前はアイスクリーム用のあんこなども作っていました。田中製餡は和菓子系のあんこですが、以前は地震で和菓子の販売等も行っていました。
的場製餡はどちらかというと町のパン屋さんの用途が多いようです。むろん最中用の餡なども作っています。

アンデスマトバは製餡屋の直営のパン屋ということでネット等にも頻繁にのっていますが、浅草に行く機会が少なく今まで訪れていませんでし田。場所は浅草の浅草寺の裏手に当たります。
メインはアンパン各種という感じで、いろいろなアンパンが売っています。まt、アンドーナツも2種類ほどありました。
私の評価対象は当然こしアンパンですが、価格は150円しかありません。多少不安ですが購入して食べてみましたが、アンが普通に的場製餡がパン屋に卸しているこしあんでした。
残念でした。製餡屋の直営というからには、的場製餡を代表するような高級品を使ったアンパンがあるかと期待していたのですが?
価格は200円でも構いませんので、これが的場を代表すあんこだという製品を出してほしかったです。
ただ、パン生地は今風でなく、ちゃんと発酵させた味のあるパン生地でしたので、しっかりとしたあんこがあればよかったなと思いました。

今回はごく普通のアンパンということであえて購入するレベルではないと思います。アンです的場

スポンサーサイト
( 2013/07/24 16:58 ) Category あんぱん | TB(0) | CM(0)
プロフィール

フードアドバイサー・タケ

Author:フードアドバイサー・タケ
食のよろず相談のブログへようこそ!    
子供の頃よりの料理好きがこうじて、食品業界で36年お世話になりました。食の世界の新しい可能性を求めてフードアドバイサーとしてスタートしました。食の裏表や、新しい視点を発信できたらと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。