食のよろず相談

食のコンサルタントです。食に関する情報交換や、発信をしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

森永製菓 パリパリバー プリン味 

森永製菓の新製品 パリパリバー プリン味です。
カラメルチョコがパリパリとあります。
森永製菓のアイスと言うと、チョコモナカジャンボに代表される低価格品がメインの会社です。高級アイスはなく100円台の製品がメインとなります。いろいろとあるのでしょうが、コンビニのケースには入らないようです。
パリパリもチョコレートが層状に入りという、兄弟会社森永乳業のビエネッタの技術を導入したものです。

今回の製品は、プリン味と言うことですので、カスタード系のアイスミルクに、カラメル味のチョコを入れて、口中で溶けていくときにプリンのイメージを出そうとしたものと思ういます。

さて、実際は?アイス部分色は黄色、でも卵感はありません。僅かにプリン様の香りはありますが味がありません。卵黄は表示はありますが、卵黄の脂質は約30%ありますので最終製品に約3%弱と言う量では味に影響をおよぼさなないですね。もっとしっかりとしたカスタードフレーバーを使用するべきですね。
パリパリチョコはどうかというと、チョコの味です。カラメル臭が弱く、チョコにもぐってしまったのでしょう。

よって、本製品は僅かに卵の感じがするアイスミルクに、チョコがかかったと言う味になっています。

そんなことでこんな気の評価は10点満点中4点と言うところでしょうか!
フードアドバイサータケウチの勝手に評価でした
P1020976.jpg
スポンサーサイト
( 2012/03/27 21:20 ) Category 勝手に評価 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

フードアドバイサー・タケ

Author:フードアドバイサー・タケ
食のよろず相談のブログへようこそ!    
子供の頃よりの料理好きがこうじて、食品業界で36年お世話になりました。食の世界の新しい可能性を求めてフードアドバイサーとしてスタートしました。食の裏表や、新しい視点を発信できたらと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。