FC2ブログ

食のよろず相談

食のコンサルタントです。食に関する情報交換や、発信をしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミニストップ HRS ケイク・ベルギーチョコレート 

ミニストップのスイーツ Happy Rich Sweets HRSブランドのケーキです。
日本を代表する女性ショコラティエの斉藤 美穂氏 監修のケーキです。
ショコラティエとはチョコレート菓子の職人を差し、ケーキ職人はパティシェと呼びます。一言で言えば分野が多少違います。
製品を企画開発するときに、中身に自身がないとやたらと有名人の名前を付けたがります。もっとも有名人も出尽くして、最近は若手までが出てきています。
ただ、監修とはその方が考えるのではなく、この製品ですと製造元のドンレミーの名のない開発者が作った何種類かのケーキを監修者の元へ持ち込み、許可の出たものに名前を付けられます。
名前貸し料は製品により異なりますが、お弁当では過去数千万円の値段が付いたこともあります。今回は数百万単位でしょうか?
まあ、孫にも衣装と言いまして、有名人の名前が付くだけで売れると思っているのは販売側だけではないでしょうか?

開封してみますと、何かちんけなケーキが容器の6割くらいの大きさで入っています。
見た目は、チョコレートブラウニーの上に生クリームが少量乗っていると言う感じです。
生地のブラウニーはチョコレート感があり、しっとりとしています。ただ、乗っているクリ―ムが、生と思いましたら、ショートニングベースのバタークリームです。ヨーロッパで勉強してきた監修者にしてみるとバタークリ―は問題ないのかも知れませんが、今の日本ではあまり受け入れられないのではないでしょうか?
生クリームなら、リッチなブラウニーとアウトは思いますが、このバタークリ―はお飾りでしかありません。
名前倒れの製品ですね!

そんなことで今回の私の評価は10点満点中5点と言うところでしょうか!
フードアドバイサータケウチの勝手に評価でした。
P1020860.jpg
スポンサーサイト
( 2011/11/28 21:14 ) Category 勝手に評価 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

フードアドバイサー・タケ

Author:フードアドバイサー・タケ
食のよろず相談のブログへようこそ!    
子供の頃よりの料理好きがこうじて、食品業界で36年お世話になりました。食の世界の新しい可能性を求めてフードアドバイサーとしてスタートしました。食の裏表や、新しい視点を発信できたらと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。